ナイトブラの目的としては普通のブラジャーは下向きにかかる重力を支えることが目的であるため、寝てしまって横向きになったりすると、明らかにブラカップから胸がズレたり、場合によっては完全にブラジャーが浮いてしまってワイヤー入りだと痛みを伴う場合もあります。

かと言って私はノーブラというのはどうしても嫌で、こう、ホールドされていたいタイプなのです。
カップが大きい3分の2カップだとか、スポーツブラタイプだとか、色々探していくうちにナイトブラにたどり着きました。

基本的にはスポーツブラのように、被って着る(履いて着る?)タイプのもので、右脇腹から左乳下へ、左脇腹から右乳下へむけてクロスするように留め具を装着すると、胸が流れず安定する仕組みです。

これがめちゃくちゃ落ち着きます。
寝ても胸が流れないし、ノンワイヤーだからいたくない。安定感あるので私は昼間にも付けていることがあります。

ただ、やっぱり被るタイプなので着にくいです。着るのはまだしも脱ぐときに大変な苦労が強いられます。背中に当たる部分がくるくる丸まって脱げなくなったりします。スポブラも脱ぐのが苦手だったなとおもいだしました。

締めつけ感に悩んでいることが多くありました

補正下着を履いていた時に悩んでいたことといえば、締めつけが強いため、圧迫されている部分が赤くなってしまいあとができてしまうこととか、圧迫感があるため長時間履き続けることができなかったことであります。補正下着であるのでサイズが少しばかり小さめであるのは致し方ないけど、圧迫と締めつけ感を強く感じるものを使っていたため、3ヶ月ぐらいで利用するを辞めてしまった感じであります。

補正下着は色々なブランドやメーカーが出しているため、やっぱり名が知られていて有名なところが出している補正下着は利用者のことを考えて作られているため、長時間履き続けることができたりするものであります。今は補正下着は使っておらず加圧スパッツとかを利用してダイエットとか引き締め対策をしている感じとなっています。補正下着は一度、嫌な経験をしているのでいまは使っていない感じとなっています。

補正下着を選ぶ時は多くの人が利用していて、評価や評判が高いものを選んで買うのが一番いいかもしれないです。これから補正下着を買う方とかもいるかと思いますが、アドバイスとかになれば幸いであります。履き心地とかフィット感をはじめ、サイズ感とかもしっくりとくるものを選ぶのがおすすめです。